忍者ブログ
日々の出来事を書きました。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
(09/11)
(09/10)
(06/07)
(06/06)
(06/05)
プロフィール
HN:
ジジ
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
[940] [939] [938] [937] [936] [935] [934] [933] [932] [931] [930]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



身分や格式、秩序を重んじる書院造りに比べて
何ものにもとらわれず自由奔放で質素な建物として
生まれたのが数寄屋造り(茶室)。
書院造は特権階級だけのもので権力や財力を見せつける
ものだったそうで豪華できらびやかさだけが目立っています。
これに対し数寄屋造りは庶民の間から生まれ、ありあわせの
材料で自然や生活をそのまま取り入れる。
しかしありあわせの材料といえども実は選び抜かれた材料を
めだたさせずむしろ隠すように、粗末に見せながら実は素晴
らしいもの。これを麁相といい数寄屋造りの神髄なんだそう
です。
素材の表情を生かし調和の美を大切に最高なものをさりげなく
さらりと使いこなす。
あらためて日本建築の素晴らしさを痛感せずにはいられません。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]