忍者ブログ
日々の出来事を書きました。
カレンダー
08 2016/09 10
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(09/11)
(09/10)
(06/07)
(06/06)
(06/05)
プロフィール
HN:
ジジ
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



爽やかな秋晴れとでも言いましょうか
久々に見る晴れ渡った青空です。
気分も晴々。
いやがうえにもテンションはあがります。
M邸新築現場近くに咲いていた彼岸花の
珠が目に焼きつく。
もう彼岸か・・・・。
あめで遅れたぶん 
取り戻すぞぃ❢❢
PR


秋のもうひとつの特徴といえ
こうも続けられるといささか
うっとうしくもなる この長雨。
幸いにも柿は私の口に入るべく
順調に生育し続けております。
そういえば昨日は美味しい梨を
戴きました。
味覚の秋は すでに満開❢❢
やっぱ❢減量は 来年からにしよう・・・っと❢❢❢


この葉の特徴は落葉樹のくせに
葉は枯れても春に芽吹くまで
絶対に落ちることは無い。
葉にはわずかですが芳香が
あり柏餅に使われるそうです。
(まだ一度もこの葉で造ったことは
ありません。)
数年前小学校時の恩師であるH先生より
戴いたもの。
来年こそはこの葉で作った柏餅を
H先生に食べてもらおう。


初夏に咲く花達に遅れまじと急いで蕾をつけた
モナルダ。
ハーブの一種で茎や葉に芳香があり
その花は燃えるような鮮やかな赤色を呈す。
別名松明草、矢車薄荷とも。
闇を照らす松明のように夜は恋の炎で
身を焦がす。
大昔、私にもそんな思いがあったような・・・・。
花言葉は燃え続ける思い。

  モナルダの  花の色増す  梅雨曇り  山帰来


やっぱり梅雨なんですね。
朝から降りだした雨は大粒ではないけど
長く降りそう。
梅の木下を見ると白くて可愛い花が
咲き誇っています。
独特の香を放つ。
悪臭ととる人もいれば悪くない香だ❢と言う人も
葉を炙って患部に貼ると良いだの
風呂に浮かべると冷え症によいだの
鼻につめれば蓄膿症によいだのと
民間治療薬には最高らしい。
あまりににおうので毒でも溜めているのでは?
で 毒溜 が語源らしい。
ちなみに花言葉は白い記憶だとか。
事務所外には一重が、内には八重が
咲き乱れています。


忍者ブログ [PR]